和薬膳学び舎 あさのは

大阪・北摂を中心に、日本のおうちごはんと薬膳のいいとこどり『和薬膳』講座を主宰。五感で学ぶ子ども料理教室の講師として、大阪・神戸・京都で活動中。

お弁当箱の世界

"思いやりごはん"をおうちの台所から。

和薬膳学び舎あさのはのnaoです

f:id:asanoha-manabiya:20210216125009j:image

Instagramをご覧頂いた方々から

お弁当箱について

ご質問されることがあるので

ここでご紹介させて頂きますね

これらは

公長齋小菅さんのものです

購入の際は、店舗へ行って必ず商品を手に取り

竹の模様の出具合をみて好みのものを選んでいます

http://www.kohchosai.co.jp/

右側は10年以上前に購入したもので

残念ながら今は販売されていないそうですが

左側は2020年購入しました

素材は『竹』

f:id:asanoha-manabiya:20210216123157j:image

お気づきの通り、すごく丈夫です!

丸いお弁当箱も

全く劣化を感じさせないでしょう?

お箸も愛用中

 

どうやら私は

お弁当箱が大好きなようで

たくさんあります

 

息子が幼稚園の時には

トーマスやポケモンシリーズも

使っていましたが

たくさん食べるので買い替えの時に

新潟県の

アイザワ工房さんのお弁当箱をえらびました

家族用にも購入していたのですが

これもまた丈夫、今も現役です!

https://www.kobo-aizawa.co.jp/

 

f:id:asanoha-manabiya:20210216124706j:image

子どもたちが1番最初に持った

お弁当箱もあります

なんと私が幼稚園の時のお弁当箱まで

題して『幼稚園デビューシリーズ』

f:id:asanoha-manabiya:20210216124953j:image

ひとつだけ昭和感満載(ˉ ˘ ˉ; )

もう使わないとは思うけど

今でも思い出が詰まっているお弁当箱

だからこれらは

私の人生の景色のひとつとして

これからも保管しておきます

 

幼稚園、運動会、部活の試合、学生生活など

その時その時に

栄養バランス、好み、季節など

色々考えて作るお料理を

この小さな箱の中に詰めていく…

思いやりで作るお弁当の世界は

無限の広がり

 

娘の高校生活が終わって

子どもたちにお弁当を作る機会がなくなっても

きっと

私のお弁当箱愛は終わらない꒰* ॢꈍ◡ꈍ ॢ꒱.*˚‧