和薬膳学び舎 あさのは

大阪・北摂を中心に、日本のおうちごはんと薬膳のいいとこどり『和薬膳』講座を主宰。五感で学ぶ子ども料理教室の講師として、大阪・神戸・京都で活動中。

アレルギーと米粉のバナナマフィン

f:id:asanoha-manabiya:20201001144737p:image

1歳でアトピー性皮膚炎を発症した娘のために

米粉で焼き菓子を作ったり

豆腐でクリームを作ったり

そんな必死な時期がありました

 

当時は

アレルギーがある人への

理解もまだまだだった時代です

 

もちろん

アレルギー対応のレシピ本は

本当に少なくて

自分でいろいろ試して作って…

とにかく必死だった頃

 

小麦粉・卵・乳製品を使わないおやつ

 

今は

特に何かを省く生活は

しなくてよくなったけど

娘の体調が良くない時は

小麦粉を控えることが多いです

 

そうすると

肌のカサつきや痒み、赤みは

落ち着いていきます

 

からだのために食べるもの

心のために食べるもの

 

リラックスタイムには

おやつも欲しくなるものだから

そんな時に作るのが

当時のレシピ米粉のバナナマフィンなんです

f:id:asanoha-manabiya:20201001204205j:image

バナナは

帰経が『肺』

だから

肌トラブルには向いてる食材

 

五性は『寒』

食べすぎるとからだを冷やします

という訳で

うちの場合

肌に熱を持っている時などに

ピンポイントで使います

加熱して♪

 

最近は

朝食にヨーグルトとフルーツ

っていう方も

多いみたいですね

 

習慣となり

朝から

からだを冷やし続けることは

ちょっと心配です

 

中には

本来、冷え性の方も多いようなのに

 

まずは

自分のからだを知ること

そして

その体質や体調に合わせて

食べるものを選んで欲しいですね

 

我が家の朝は

温かいお味噌汁スタート!

お味噌も発酵食品です

しかも

体調に合わせて

具材を変えれば

まさに

オーダーメイドの朝ごはんになりますよ♡

これが薬膳♪