和薬膳学び舎 あさのは

大阪・北摂を中心に、日本のおうちごはんと薬膳のいいとこどり『和薬膳』講座を主宰。五感で学ぶ子ども料理教室の講師として、大阪・神戸・京都で活動中。

単身赴任めし通信講座

f:id:asanoha-manabiya:20200831082844j:image

〜台湾ラーメン〜

 

単身赴任めし通信講座の様子

ちょっと間があいてしまいましたが

理由がありまして…

 

忙しくて

食事を作る時間がなくても

コンビニで

スーパーで

お惣菜を買うただけでも

薬膳にできるよ!というシリーズ

しようと思っていたところ

コロナのことで

自炊しなければいけない状況が

続いたせいか

夫が一気に腕を上げてしまいました

 

特別な食材を使って

自分で作るのだけが

薬膳というわけではないので

料理経験のない夫が

少しずつ出来る様子を記録できたら

と、思っていたのですが

食材選びが上手くなってます

 

これ…書いても参考になるかなぁ?

と迷ってる間に…

 

どんな風にレベルアップしたかたというと

今年の夏は今までにも増して

暑すぎましたよね

そんな中

夫から送られてきた写真は

台湾ラーメン🍜

 

『冷房で体が冷えて風邪引きそうなので、

これで飛ばす』と

これは正解

 

夏に体調を崩すのは

暑邪のせいです

そして

暑邪は『陽暑』と『陰暑』に分かれます

夫の症状は

『陰暑』冷房による体調不良

風邪引きそうって思ったら

まだ、体の表面にある邪気を

サッサと取り払うのがいいのです

台湾ラーメンには

ニラと唐辛子🌶入っているしね

 

まだ残暑が厳しいです!

冷房の中にいるのに

冷飲食ばかりしていると

体調を崩してしまいますから

気を付けましょう

 

今回のランクアップした内容をまとめると

◇自分の体調を

    観察できるようになったこと

◇体調に合わせて

 外食の献立を選べるようになったこと

です

 

外食の時に

何を食べるか決める時にも

薬膳の知識は役立ちますよ♬

 

日々の生活の中で

食材のこと・食べ方のこと

効能や栄養素のこと

私が家族に

BGMのように勝手に喋っておけば

潜在意識に残って

いざ

自分が料理をする時に

あれ?そういえばって

その時の言葉が引き出されるだろうし

舌が覚えていれば

その記憶だって

連動して思い出されるだろうと思って

長年、勝手に喋ってました

 

もちろん

子どもたちのためにしていることですが

思いがけず

子どもたちより先に結果がでました

 

今回の薬膳ポイントは

冷房で体調を崩す前に

からだを温めて『邪』を飛ばす

ってことが大事だよって話でした

 

朝の空気が随分と変わり始めましたね

今からは、しっかり潤い補給していきましょう♪