和薬膳学び舎 あさのは

大阪・北摂を中心に、日本のおうちごはんと薬膳のいいとこどり『和薬膳』講座を主宰。五感で学ぶ子ども料理教室の講師として、大阪・神戸・京都で活動中。

ずっと浮腫んでる⁉︎

f:id:asanoha-manabiya:20200817205927j:image

       ~冷飲食は要注意~

 

暑すぎますよね(ʘωʘノ)ノ

やっぱり

この暑さは異常だと思います…

 

夏は

暑邪によって『心』が弱る季節

 皆さんは

元気にお過ごしでしょうか?

 

夏のトラブルといえば

・熱中症

・食欲不振

・汗による皮膚トラブル

・不眠など

 

この時期のオススメ食材は

キュウリ、ナス、トマト🍅

夏野菜をたっぷりの食事が

暑さ対策として有効です!

 

私はといえば

夏野菜と夏向きのお茶など

家族や自分自身の体調の変化に合わせて

食材、調理法など

注意していたのですが

私自身が

ここ2、3日

どうも

手の浮腫が気になります( ᵕ̩̩ㅅᵕ̩̩ )

そして

とにかく眠い…

 

食事に気をつけて

エアコンも使っていたけど

暑邪にやられたっぽいな(๑・᷄ὢ・᷅ ๑)

 

(そんな時、薬膳を知っていると

自分で自身の弁証施膳ができるので

不安をずいぶん解消できるところがいい!)

 

今まで

この時期にむくみが出ることなんて

なかったのに…

浮腫む場所によって

関わる臓器をみていくと

私は『脾』が原因だろうな

だから

夏の養生に加えて

脾の養生を足すことにしよっ

(でも、浮腫んでるの手だけじゃないかも (ˊ̱˂˃ˋ̱ ٥) )

 

ここで注意ポイント!

これはあくまでも私のこと

むくみがあるからといって

皆さんが私と同じ対応でいい

とは限らないのです

『むくみ』という

症状が同じでも

そこへ至る理由や原因は

人それぞれで

一人ひとり体質も環境も違うから

必要な食材や調理法も養生法も

人それぞれってこと

になります

 

薬膳は

私がずっと欲しかった

オーダーメイドの

食材ピックアップ法

f:id:asanoha-manabiya:20200817214417j:image

毎年

夏に胃腸を弱めてしまう

自分の癖を知っているので

お盆の間は

予防のために…

朝ごはんをお粥にして

養生はしていたんだけど

足りなかったみたい

とりあえず

お粥はもう少し継続

 

眠気も身体からのメッセージ

ホルモンバランスも

崩れはじめるお年頃なので

第一優先として

やっぱり

睡眠!

寝よう(੭ˊ꒳ ˋ)੭

からだが眠いというならば

無理をせず

今は

寝る時間を優先します

 

〜症状が深刻な時は、もちろん病院へ〜

 

今までとは

私たちを取り巻く環境に

大きな変化があります

私たちも

環境の一部なので

今まで通り

というわけには

いくはずがないはず

 

皆さんも

なんか調子が悪いなって思ったら

まずは

からだの声を聞いてみてくださいね

からだの変化に

早く気づいて

日々、調整していきましょう♪