和薬膳学び舎 あさのは

大阪・北摂を中心に、日本のおうちごはんと薬膳のいいとこどり『和薬膳』講座を主宰。五感で学ぶ子ども料理教室の講師として、大阪・神戸・京都で活動中。

思いやりごはんと『気』の話

f:id:asanoha-manabiya:20200726225051j:image

〜胃腸を労りむくみをとるごはん〜

 

和薬膳学び舎あさのはnaoです

7月は

やっと対面レッスンを開催できました

 

当日は

知りたい!学びたい!

という受講生の方々が持つ

『気』の相乗効果で

キラキラした空気に包まれていました♪

 

 薬膳では

気・血・水という言葉がよくでてきますが

この中の『気』は、目には見えないけど

私たちのからだや気持ちを動かしている

エネルギー!

そして

『気』は巡らせることがとっても大切です♡

 

私は

皆さんに薬膳をお伝えする立場にいますが

私自身も学びたいことが

まだまだ、い~っぱい。.:*・゚✽.。.:*・゚

 

だから、今でも毎月

弁証施膳の勉強会を受講し

薬膳の引き出しを増やし

その引き出しの中身を

入れっぱなしにしないよう

心がけています

 

そして今月

その勉強会へ

同期で仲良しのYukiちゃんが初参加✩°。⋆* ゜

 

勉強会の中では

不調を訴える方の症例を見て

弁証施膳をおこなう

という時間があります

・その不調がどこからきてるのか

・なぜそうなったのか

・いま必要な養生法は

・急いで対応しなければいけないことは何か

・根本的な体質改善は

・生活習慣は

これらを検討し

その方の生活スタイルや好みに合わせた形で

食材のピックアップをして

食べ方を提案する

 それを各自が発表していくスタイルです

 弁証施膳とは、その人の体質や目的に合わせて組み立てられた食事

 

この訓練を繰り返すことで

私たちが持っている薬膳の知識を

引き出しに入れっぱなしにせず

実践で使えるようにするのです 

 

初参加のyukiちゃんは

当日のFacebookに…

f:id:asanoha-manabiya:20200728083114j:image

(YukiちゃんFacebookより)

 

Yukiちゃんは…

 薬膳は『どこまで思いやれるか✨』

のごはん作り。と書いていました

 

私が大切にしていることを同じ言葉で表現していて 

私の弁証施膳から

その思いを感じ取ってくれたことが

とってもうれしかったです꒰* ॢꈍ◡ꈍ ॢ꒱.*˚‧

 

同じことを感じることができる友人 

 

私がみんなに伝えたいことも

薬膳=思いやりのごはん

  

私の『和薬膳学び舎 あさのは』の名刺には

”思いやりごはん”を

おうちの台所から。

と書かれています

f:id:asanoha-manabiya:20200728125532j:image

 

 お互いに料理教室を主宰し

情報交換しながら

何よりも私たちが薬膳を楽しんでいる♬

 

何かと対極にいるように見える私たち…

だけど

 中心にある大切なものが同じだからこそ

『気』が合うのだと思います

お互いに気持ちを伝えることで

気も巡っている!

仲間とのエネルギーを交換し

必要としてくれる人たちに

そのエネルギーを渡して

私も受け取って

思いやりのエネルギーが

もっと

大きく大きくなっていけばいいなぁ

って思った出来事でした( ⁎ᵕᴗᵕ⁎ )❤

 

きっと

づくことが大切♪