和薬膳学び舎 あさのは

大阪・北摂を中心に、日本のおうちごはんと薬膳のいいとこどり『和薬膳』講座を主宰。五感で学ぶ子ども料理教室の講師として、大阪・神戸・京都で活動中。

『対面レッスン』と『あじさいの花』

f:id:asanoha-manabiya:20200704114236p:image

何ヶ月ぶりでしょうか…

今週やっと

対面レッスンを開催することができました♬

 

会場の決まりで、

90分という時間制限ありましたので

座学のみとなりました

 

いつ第二波が来るかもしれない…

この数か月、TVでも

免疫力をあげる!という特集を

組んでいるのを何回も見ました

日々の食事でできることは

たくさんあると思います

 

でもそれ、

誰もが同じように

効果が出るわけではないですよね…

食べる人の体質や

その時の健康状態によっても違うから

 

まずは

自分のからだを知ることが大切だと思うんです

 

今回のレッスンでも

まずは自分のからだの状態を

認識もらうことからはじめました

 

自分で言葉にして

初めてきづくこともあるんですよ

 

日ごろから

自分のからだを声を聞き取れるよう

毎日の積み重ねが大切ですね

 

だからこそ、

今伝えたいことを

お伝え出来る時間ができて

嬉しかったです

90分では全然時間が足りないけど

みんなで近況報告を交えながら

それを薬膳に結びつける

楽しく充実した時間でした

 

そんなレッスンの始まりに…

 

生徒さんのお一人が

開始時間ギリギリに駆け込んできて

『先生、これ!』

息を切らして取り出したのは

あじさいの花

『今日のお話に合うんじゃないかと思って』

そのあじさいには

水滴がついていました

この日は、雨だったのですが

みんなのために

雨に中を

お庭に出てあじさいを

切ってきてくれのですね( ⁎ᵕᴗᵕ⁎ )❤︎

 

わざわざ陶器の花瓶に

生けて持ってきてくださいました

早速、テーブルに飾り

みんなであじさいの花に癒されながら

緩やかにレッスンが始まりました

 

今日は90分しかないと

内心焦っていた私の気持ちは

一気に持っていかれて

落ち着いて話始めることができました

 

生徒さんの前に立つことは

10年以上やっているのに

毎回、前日から緊張しています( ٥ ›ω‹ )

  

みんなのために

このような気遣いを出来る女性

素敵だなぁと感じました

 

私自身は、この自粛期間に

気になってるけど遠くて通えなかった

レッスンをオンラインで

受けることができました

オンラインレッスンと対面レッスン

それぞれに良いところがありますね

 

ただ

オンラインだったら

あじさいの花の

エピソードはなかったんだなぁ

そう思うと

対面レッスンは

その場で

ひとりひとりの思いやエネルギーが

立体的に循環されている

そんなイメージを受けました

柔らかいエネルギーの波が

絶えず動いているような

 

人って

目には見えないけど

こうやって

エネルギーを交流させて

動かしているんだなぁと感じました

 

レッスン再開の嬉しい日に加えて…

 

あじさいが届けた思いやり

心に残る雨の1日になりました(❁ᴗ͈ˬᴗ͈)